天然 天日海塩

sio

天然 天日海塩

(sio)
商品コード:sio

今口にしているお塩を見直しませんか? 天然 天日海塩750g

販売価格(税込):
1,080

海の奇麗なオーストラリアの海岸で、約2年以上かけ太陽と風の力だけで自然天日結晶塩を原料にして、沖縄の塩職人さんが、沖縄のきれいな水で、ていねいに洗い、沖縄の気候で常温乾燥させます。

海の神秘の力が持つ本来のエネルギーが、人間にやさしく届くようにと願いを込めて造った、水に溶けやすく体になじみやすい生のお塩です

☆お米をとぐ前に軽くひとつまみ お米は、最初にであったお水を吸収します。だからお米を計量した後、ほんの少しのお塩を入れて、かき回しまします。そして、お水ですばやく軽くあらい、とぎます。炊く前にひとつまみ入れるとご飯がおいしくなります。

天日海塩750g 7つの特徴

天日海塩750g 1080円

1. お塩の原料が国内産ではない理由

あいにく、日本国内では、多湿の為、海岸で自然にお塩は結晶しません。
従って、長い間、製造工程で、海水を、加熱したり、煮詰めたりして、塩造りを行い、お塩を手に入れてきました。
大変、苦労して生産してきました。 「ごみ」とにがり(苦汁)との葛藤で、お塩の生産。

生きていくために不可欠な「お塩」を入手するために、試行錯誤の連続でした。
きれいな海岸で天日と風で結晶するお塩が、原料として最適です。

2. お塩の作り方

本来、必要とされるお「塩」は、広大な海の情報が、沢山つまった「海の化身」です。
だから、「塩」の造り方が大変重要です。造る側の意図が間違っていると、大変な影響を及ぼします。

「塩」とは、どういうものが「塩」なのか?
「海の海水」(陸地で塩水が湧いているものは、海水ではない)が、干上がって風や天日で乾燥し、水分がなくなって残ったものが塩です。

3. 天然の塩と、ニセモノの塩、そして塩のウソ

その嘘こそ「塩の嘘」であり、つまり「高血圧=塩の摂りすぎ」という大嘘のことだ。
これは医学者でもほとんどの人が指摘しておらず、残念なことである。医学不要論においては西洋医学を否定するために、
代替療法や食に伴う生命の輪や肉体の強靭化というのが重要なテーマになる。

高血圧や高コレステロール血症や糖尿病に代表される生活習慣病の場合、
これらを最も重視するのは当然のことであろう。

実は現在、販売されている塩の大半は化学的に精製された「精製塩」であり、
かなりヤバい加工がされた塩であるということをほとんどの人が知らない。

精製塩のほぼすべてが塩化ナトリムで構成されていて、天然の塩が持つさまざまな価値を残していないといえる。

これが日本人の血圧を狂わせてしまっている元凶の一つと呼べるものだ。

精製塩は人間にとって必須なミネラル分(カリウム、カルシウム、マグネシウムなど)がほとんど取り除かれており、
その結果、体内のミネラルバランスを狂わせる。
逆に天然の塩は人体に必要なミネラルが多数含まれており、体に有益なだけでなく、血圧もコントロールする作用を持つ。(医学不要論より)

4. 精製塩を避ける努力をすること

塩は一切血圧に関係ないかのように考える人もいる。
しかし、たとえ天然の塩であってもあまりに摂りすぎれば害が出るのは当たり前である。
天然塩であっても体の声に耳を傾け、バランスを考えねばならない。(医学不要論より)

5. 生の塩 上手な使い方メモ 食べる編

・味を決めるお塩として
・お漬物が早く浸かる
・ひとつまみで美味しい
・お米に入れて炊く
・ドリンクに入れる
・柑橘類が上手くなる
・ヨーグルトに塩
・市販の醤油
・味噌に 1%加えて上物に
・揚げ物油の酸化防止
・アク抜き処理 →良い油は有機亜麻仁油(2,100円)を一緒に
L-カルニチン・・・脂肪燃焼効果や代謝を上げる効果を期待できます。
MSM・・・・・・・密度の高いコラーゲンの生成を促進させ、お肌プルプル。

6. 健康・生活編

・起きてすぐに塩水
・歯磨きに使う
・クレンジングとして
・お風呂にひとにぎり
・しみない程度の塩水で 目
・鼻の洗浄
・うがいにどうぞ
・お風呂にひとにぎり
・お掃除の時に撒く
・盛り塩
・神棚のお供え物
・パワーストーンの浄化など

7. 本物の塩は自然乾燥!

在庫状態 : 在庫有り
獲得予定ポイント数 0ポイント
¥1,000 ¥1,000(税別)
税込¥1,080
数量